Skrill完全マニュアル

Skrill完全マニュアル

欧州、アメリカで人気のある決済代行業者、Skrillの完全マニュアル。一見、難しそうですが、そんなことはないので、内容を読んでやってみましょう。

Skrillの難点は、英語での表記のところです。しかし、日本人の方向けに、わかりやすいように書いていますので、はじめてみよう!

Skrillとは

neteller-001

Skrillの決済サービス会社は、2001年から利用開始され、現在では欧州、アメリカ全土で広く使われています。登録者の数も年々増加しており、今では3600万人以上のアカウントを所有しているので、多くの方に利用されていることがわかります。

現在日本語のページが用意されていないのが難点ですが、オンラインカジノやブックメーカーなどで良く使われているオンライン決済方法となっています。

海外FX業者でも、Skrillを利用しての入金・出金ができるようになっている業者が多いです。Skrillはネッテラーと同じように口座を作って、入金したり出金したりできるので、使いやすい方を選んだら良いと思います。

Skrillのオススメポイント

信頼度高い英金融行動監視機構(FCA)の認可済み
Skrillは、2011年にイギリス政府の英金融行動監視機構(FCA)の認可を持っているので、とても信頼のおける決済サービス会社ということです。安全でなおかつ迅速に決済できるサービスとして認められており、また3000万以上のユーザーがアカウントを持っていることからとても人気のある決済代行業者です。
入金は銀行振替がお得
銀行振替でSkrillの口座に入金する際の手数料は、時間・休日に関係なくいつでも無料なので、利用したいときに使用する金額を入金できます。クレジットカードで口座に入金した場合でも、入金額の1.9%という最も低い手数料の設定にしているので、とても努力していることがわかります。
旧マネーブッカーズから改良されたSkrill
Skrillの最大のメリットは、入金、出金のしやすいシステム作りになっていることで、簡単に処理を済ませることができます。言語設定に日本語がないため、英語での表記で操作がしにくいと思いますが、一度登録して入金処理や出金を行ってみれば、Skrillのやりやすさがわかります。

Skrillへの登録・入金・出金方法

Skrillへのアカウント登録方法を紹介していきます。

STEP1:Skrillのアカウントの作り方

アカウントを開設するときは、サイト右上の「Sign up」を押して、登録を行っていきます。

この決済代行サービスは英語での登録になるので、少し難易度が上がりますが、わかりやすく説明しておきますので安心してください。

Skrill完全マニュアル
arrow-animation

STEP2:個人情報を登録

「Account sign up」の画面に切り替わるので、英語の内容を確認しながら入力していきましょう。この画面では、居住国や通貨、個人情報の登録を行っていきます。

Skrill完全マニュアル

登録するときの例を記載しておきます。

はじめに「Account detail」とあるので、簡単なアカウント情報を登録します。

Account typePersonal
Country of residenceJapan
CurrencyUSD
Language英語

次に「Personal details」とあるので、個人情報の詳細を入力していきます。

First nameTanaka
Last nameTatsuya
Address line1shibuya
Address line22-2 utagawa
CityTokyo
Postal code1500042(ハイフン無し)
Phone Number(Mobile Number)3 ○○○○ ○○○○
    

電話番号を入力する時は、「Phone Number(固定電話)」か「Mobile Number(携帯電話)」のどちらかを選択し、入力する必要があります。先頭に+81がついているので、東京の局番「03」の「0」を取って入力しなければいけません。

全ての入力項目は必須なので、入力内容を確認した後にサイト右下の「Continue to step 2」を押して、次の設定を行います。

arrow-animation

STEP3:メールとパスワードを登録

「Personal account sign up」の画面に切り替わりますので、ここではメールアドレスやパスワード、生年月日の登録を行っていきます。

Skrill完全マニュアル

「Email」にはメールアドレス、「Date of birth」には生年月日を入力します。

「Password」と「Pe-enter password」には同じパスワードを入力してください。

最後に利用規約のチェック項目があるので、必ずチェックを入れてから「Accept and create account」を押します。

arrow-animation

STEP4:アカウント登録完了

アカウント登録完了の内容が画面に表示されます。内容には、メールの確認をするように書かれていますので、忘れないように見ておきましょう。

以上でSkrillのアカウントを作る手順は終了です。

Skrill完全マニュアル

メールには、アカウント登録を確認するためのURLが記載されていますので、リンクをクリックしてログインしておきましょう。ここまで行えば、Skrillのアカウント開設は終わりです。

arrow-animation

日本国内からのSkrillへの入金方法は2通りあります。

国内振込み
銀行送金でSkrillの口座に入金した場合は、一切手数料が掛かりません。
クレジットカード振り込み
クレジットカードで口座に入金する場合は、手数料が1.9%掛かるので注意してください。Skrillを使う際に、オンラインカジノを目的とした場合、口座に入金できないようになっていますので、注意してください。

「国内振込」での入金方法を説明します

STEP1:Skrillの口座にログイン

Skrillの口座に入金を行う場合は、サイトにログイン後、アカウント画面が表示します。次に、画面の右側にある「Upload」を押して、入金画面を表示させます。

Skrill完全マニュアル入金方法
arrow-animation

STEP2:銀行送金でSkrillの口座に入金する方法

Skrillの口座に入金する画面に切り替わります。入金方法は、「クレジットもしくはデビットカード(Credit/debit card)」と「銀行送金(Manual Bank Transfer)」の2つの方法があります。

はじめに、銀行送金での入金の仕方について説明していきます。入金方法の「Bank Transfer」にチェックを入れて、利用する金額を入力し、画面右下の「Continue」を押します。

Skrill完全マニュアル入金方法
arrow-animation

STEP3:Skrillの指定口座先へ入金

画面には、指定先の口座情報と入金方法の説明が英語で書かれていますので、そこへ入金処理を行いましょう。口座に反映されるまでの時間は2日から5日程度掛かります。

口座に反映されるまでの時間は2日から5日程度掛かります。

ネッテラー(NETELLER)完全マニュアル入金方法
注意事項
*口座に入金する際は、Skrillに登録している「名前」「アカウントID」を振り込み名義に記入しなければいけません。

口座情報が英語表記のままだとわかりにくいと思うので、説明を補足しておきました

Beneficiary受取人 (振込み先)
Bank details銀行名
Account number口座番号
Bank Code銀行コード
Branch支店名
Branch Code支店番号(支店コード)
Amount振りこむ金額
arrow-animation

クレジットカードを利用しての入金は不可

オンラインカジノを目的として、Skrillの口座にクレジットカードで入金した場合、入金エラーになります。ギャンブル系のオンラインゲームでは、入金できないようになっているので、十分に気をつけておきましょう。なので、Skrillの口座に入金する方法は、クレジットカードで行わず、銀行送金を利用して行えば問題なく行えます。

Skrillから日本国内の口座に出金する方法は1つです。

銀行送金で行う
Skrillから日本国内の口座に出金する場合は、銀行送金を利用して出金手続きを行うのですが、手数料が掛かります。手数料は、そのときのレートによって毎回変わるので注意してください。

「銀行送金」での出金方法を説明します

STEP1:Skrillの口座にログイン

Skrill(スクリル)の口座から、出金申請を行うときは、まずログインします。画面の右側にある、「Withdraw」を押して、出金申請を行いましょう。

*出金するときに送金先の銀行口座を登録してない場合は、画面上部のタブの「Cards and Bank Accouts」を押して、登録を行う必要があります。銀行口座を登録している方はステップ3へ、登録してない方はステップ2へ進んでください。

Skrill完全マニュアル出金方法
arrow-animation

STEP2:送金先の口座を登録

入金する際に、銀行送金を利用した場合は、そちらに送金されるようになっています。しかし、クレジットカードで入金された方は、出金する際の送金先を登録しなければいけません。口座の登録方法は、画面右下の「Add Bank Account」を押して、入力画面を表示させます。

そして、銀行口座の国(Country)、SWIFTコード、口座番号(Account number)の質問に答えます。設定が終わりましたら、画面右下の「Add acount and continue」を押して登録します。次に、画面上部のタブの「Account Overview」を押して、ステップ1へ行きましょう。

Skrill完全マニュアル出金方法     
銀行口座の国(Country)Japan
SWIFT(銀行コード)○○○○
口座番号(Account number)1111 2222 3333 4444
arrow-animation

STEP3:出金申請の金額を入れる

出金申請の画面では、送金のために登録した銀行口座(Bank transfer)があるので選択します。そして、出金額を「Amount to withdraw」に入力後、画面右下の「Continue」を押します。

*出金時に、画面右にある「USD 3.96 fee」、日本円で406円の手数料が掛かります。出金処理は、2日から5日ほど掛かりますので、慌てずに待ちましょう。

Skrill完全マニュアル出金方法
arrow-animation

STEP4:本人確認を申請して出金申請完了

次の画面では、出金額と出金手数料、銀行送金先、出金処理時間が記載されているので、確認を行います。

内容に誤入力がなければ、次に書かれている質問の「Your date of birth is needed to confirm this transaction」に答えます。

本人確認のために登録した際の生年月日を選択します。そして、画面右下の「Withdraw money」を押して出金申請の完了です。

Skrill完全マニュアル出金方法

*出金申請には本人確認のために2日から5日程度必要で、確認でき次第、口座に送金されるようになっています。

*出金申請時には、本人確認が基本的に必要で、本人確認のための書類提出として、パスポートの表面の確認が必要です。

arrow-animation

オンラインカジノ業者のSkrillでの入金方法記事はこちらから

Skrillでのアカウント開設が終了したら、実際にオンラインカジノ業者にSkrillを使って入金してみましょう。各業者のネッテラーでの入金方法手順をまとめていますので、参考にして下さい。